keyakipoke blog

主にポケモンの構築記事、ポケカのデッキや大会参加記事をあげさせていただきます。

CL東京 使用デッキ:俺の名はけやキング!

どうも、けやきです

今回はCL東京で使用したデッキの解説をしていきたいと思います

初めにデッキを作る上でカードを貸してくれた身内の人たちと構築相談に乗ってくれた知り合いに感謝申し上げます

結果は6-3で完走とはいきませんでしたが当日のマッチアップは別の記事にまとめたいと思います

携帯で書いてるので項目等なく見づらいとは思いますがよろしくお願いします

f:id:kfc0112226:20190924221902j:image
f:id:kfc0112226:20190924221946p:image

 

デッキ解説

ポケモン 19

ベベノム-アーゴヨンGX-アーゴヨン 4-2-3

このデッキの軸であり、エネ加速とドローを助けるが進化元が共通であるためこの枚数

盤面としてはGX1の非GX2〜3体が理想

ニューラ-マニューラGX 2-2

デッキのスペース上3枚目のニューラがメタモンになったため2枚ずつの採用

レッド&グリーンが優秀なためマニューラが2枚で困ることはそんなに多くなかった

アクジキング 2

イカジラーチ、その他非GXを刈り取る兵器

タッグチームとの対戦ではウルトラへんかんに使われるのとお札付きギラティナと殴り合うため2枚

なお気絶するときにエネを4枚巻き添えにしていくため要注意

その他1枚積みカード

タッグチームでスタートしたくないが役割は大きい

ヤミバンギのサイド落ちケアにアゴアクジが優秀であり、マニューラやビーストエネを拾ったりできるのも強い

テテフは極力出したくないが後述するサポートがシビアなので1枚

メタモンはたくさん入れたいけどルールなので1枚

 

サポート 12

リーリエ ローラースケーター シロナ&カトレア 2

ドローソース

序盤のリーリエは強いがアゴが立ってからは手札が溢れるのと、チャージ用のエネを切るため各2枚

シロナ&カトレアは終盤のグズマの回収にも使用する

グズマ レッド&グリーン 2

シロナ&カトレアで回収できること、序盤に引きたくないためグズマも2枚

レッド&グリーンはマニュに使ってもアゴに使っても強いが1試合に1枚しか大体使わないので2枚、たまに終盤に追加効果なしでマニュだけのせたりする

シロナ メイ 1

ドロサポの不安要素、エネがかさばる問題を解決するために1枚

基本は縦引きを優先する

ビーストタイム時に打つとヤミバンギのプランが取りやすくなるためメイも1枚

テテフから持ってくるとベンチが足りなくなることに注意

 

グッズ 14

ネストボール ミステリートレジャー ハイパーボール 3-3-1

ニューラメタモンのサーチ用のネスト、ベベノムアーゴヨンサーチ用のミストレ、手札を切れてマニューラに触れるハイパーと役割が違うためこの枚数

ウルトラスペースが3枚あり、序盤に切る手札が多くないのでこの配分で大体やっていけた

ビーストリング 2

レッド&グリーンとの兼ね合いで2枚

引くと弱いが引かないと弱いため非常に難しい

アゴ2体がいる状態からメイで持ってくるとヤミバンギが起動しやすく強かった

その他1枚積み

とにかく枠がない、タンカ、ハチマキ、スタンプ、タッグコールの2枚目が欲しいと思うことは少なくなかった

管理をしっかりすればやっていけるため気をつけてプレイするのみ

ブロアーはお札、無人、バトンなどを割れて必要性は感じた

 

スタジアム 4

ウルトラスペース トキワの森 3-1

このデッキの最強スタジアム

ネストの代わりになり、ミストレの代わりとなり、3枚ドローの代わりになる

無人を貼り替えるために多めの採用

トキワは終盤の詰めに超エネを触ることと、チャージ用にエネを落とす必要があるが、相手に利用されたくないため1枚

相手のスタンプにトキワが残っているとベノムシュートで詰め盤面ができていることがあり便利

エネルギー 11

悪-超-ビースト 8-2-1

ヤミバンギが殴りやすく、アゴGXやアゴアクジが最低限動かせるように調整

超エネのサイド落ちは確認しておかないと詰め筋を間違えるため要注意

 

対戦のプラン

カラマネロ系統

とにかくアクジキング

アクジを倒すために相手が出してくるGXポケモンにヤミバンギやアゴアクジを後出しして詰めていくのが本当に強い

事故らなければまず負けない、ちなみにミミプリが怖いのでハチマキとヤミバンギのチェックは念入りにすること

②タッグチーム系統

割とじゃんけん

先に軽打点を入れてからヤミバンギで4枚取りを目指す

残りサイド2枚からアゴアクジで締める

起動が遅いとヤミバンギがサイド3で出てきて負けるのでじゃんけんと回り方次第

③その他(非GX等)

ズガアゴのような多種多様なアタッカーがいる相手には基本後出しでサイドを追いついていく

こちらは追加サイドギミックが豊富なので詰めのプランさえ立てられればいろんな方面に対応可能

レシリザやミュウミュウに対してもデデンネやテテフから3枚取りを決めてターニングポイントが強化されて勝てたりする

頭の中に何をどう倒すか考えておく必要はあるが明確な不利をとるデッキはサナニンフと特殊勝利系統くらいだと思ってる

 

最後に

スタン落ちが発表されました

このデッキでは一部サポートとボール、タンカ、ハチマキなどが使えなくなります

ただし基本ギミックやデッキの軸はなにも崩れないため今後も改良の余地はあるかなと思います

最後まで読んでいただきありがとうございました

遅くないうちに対戦レポが書けるよう頑張ります

では、また!

 

6/8 PJCSカード部門 幕張メッセ

どうも、けやきです

 

自分への戒めで簡易メモを残します

正直、かつてないほど酷い気がします

f:id:kfc0112226:20190608224505p:image

1戦目:ブラダークガエンマニュ × 5-6 後攻

ジラーチ2枚からスタートして相手はブラダークスタート

研究所からプテラカブトして、待機してたら先行2で相手は盤面全て作ってメタモン♢が待機

ジラーチ倒された返しにGXでサイド3取り返したら相手はミュウミュウに切り替え

手札のダブル無色大切にしすぎて使わなかったハイパーボールがスタンプで帰っていって、グズマでシステム崩しにいくもミュウミュウプテラ2枚+メタモンキュウコンになって2枚目のスタンプ使われ、返せず負け

なーんでベンチバリアのミュウ持ってこなかったんですかね

 

2戦目:ゾロルガ × 4-6 後攻

ゾロア見て内心喜びつつ、ジラーチ1体とゾロアーク2体を交換してサイド残り2-5からゲームスタート

アロベトでジラーチ止められて若干止まった後グズマ引いたら勝ちって粘り続けるも引けず、相手がデデンネととりひきからスタンプ引かれてまたも返せず負け

なーんでそのデデンネアロベトいるのに気づかず処理して対戦終わって片付けてから気づいたんですかね…

 

3戦目:ウルネク × 1-6 後攻

ジラーチスタートドロサポ研究所なし

相手は順調なイカ形成してたので

化石置いてエネはってボードつけてリーリエ5枚引きます!ってとこから全てのカブトが手札にくる

ねがいぼしから研究所触ったのでとりあえずプテラ2枚置いてゲームするも、スタンプカブトプスにしっかり入れ替え打たれていいとこなく負け、ウルネク使いはみんなハチマキ良いところで持ってるなーって

 

4戦目:ウルネク ○ 6-4 先行

あんまり覚えてないけど相手のイカがほとんど立たずミミゲンで組み立ててきたので無視して一体ずつ置かれてくイカを倒しながらわっしょいして、勝ち

途中あなぬけ打たれてプテラ出してれば追加ありホラーハウスも技も打たれなかったのに謎にびびってホラーハウスで手札補充されたのは明確なプレミ

 

5戦目:ゾロペル △ 4-5 時間切れ 後攻

エネ供給がかみ合わず、相手がミュウミュウで殴ってくるので無視してゾロアーク×2とデデンネで取り切る作戦に切り替えていくもサイドから50%のグズマ取れず、スタンプの返しにねがいぼしでもキーパーツ触れず時間切れで負け

やっぱりスタンプ強い

 

6戦目:ニンフィアアブソル ○ 5-1 先行

じゃんけん負けるも相手が後攻とる

マリガンでニンフィアマチス見て嫌な気がしたが全然動かないのでハンド警戒で早めにスタンプ打ち込む

その後相手苦い顔でマジカルリボンしてたのでカブトプスニンフィア撃破

相手カブトプスをよく見た後にカウンターキャッチャーマチスワタルからカイリューが2体出てくる

その後プリエールでカブトプスが全て手札に戻るが盤面プテラジラーチだけになり、相手がアブソルで破滅打ってくるけど逃げ0でって宣言して勝ち

 

7戦目:マタドガス ○ 6-3 先行

初手なかなかで普通に動いて3ターンで倒れるけどコケコ怖いのでミュウ出して、あとはカブトプスプテラ使い分けてサポとコケコ止めてばらまかせず勝ち

相手が終始サポロックつらいわぁーと言ってたので無視してせっせとプレイしてました

 

8戦目:ルガゾロペル ○ 6-3 後攻

相手リザのプレマ、リザのスリーブ、ついにレシリザ踏める(経験値として)とワクワクしてたらゾロアスター

毎度、ジラーチゾロアークを交換して、その後グズマペルシアン倒したところで相手ミュウミュウの時間、あなぬけ絡めて残りサイド1で前カプトプスなのでベンチのジラーチとエネ付きプテラ守って、相手が道場貼ってカプトプス倒してきたのでジラーチ2回から無理やりグズマ引き込んで勝ち

 

9戦目:フリーザーヌオー × 5-6 先行

プテラ中心にディアンシー必要かなー?と思いつつも手札かみ合わず

またも後攻1にねがいぼしとリーリエ使ったらカブト×2カプトプス×2が手札に

研究所からカブトプテラ出すも引きすぎたカブト君を相手のトキワでエネに変えてしまうプレミ

終盤のケルディオが倒せなくなりグズマとあなぬけで無理やり応戦するも間に合わず時間切れたので潔く諦めてジラーチ捧げて負け

 

終わってみれば4-5で何も得ず終わりました

使ってて可能性とスペックはすごく感じるけど自分にはまだ使いこなすのが難しいかなという印象

あとは対環境練習が足りなすぎました

応援するならせめて大型前にはポケカをさせてください

対ウルネクだけはものすごくうまくなりました←

 

では、また

 

5/25 水戸ポケ 古き良き超バレット

 

どうも、けやきです。

疲れたのでざっとした雑記とレシピだけ残しておきます

f:id:kfc0112226:20190525230634j:image

上4予選スイスドロー

下2決勝トナメになります

 

5/25 水戸ポケ 参加者14人

使用デッキ:けやき式環境読み超バレット

f:id:kfc0112226:20190525230638j:image

ミミッキュシンボラーネクロズマのテキスト確認率高いのと、マーマネやらノボリとクダリを使うたびに「また珍しいカードが入ってますね」と言われました

1戦目:レシリザブースター

ミミッキュスタートからタンカ抱えて待機してたら相手エネが引けずに停滞

カウンター気味にミミッキュを投げるマッチなのに動かれずかいてんひこうを2回許されたので、ゲンミミでブースター撃破、まねっこフレアストライクでレシリザ撃破、ラストはルナアーラ♢で2体目のブースター倒して勝ち

 

2戦目:サーナイトキュウコン

相手事故、こちらぶんまわり

先行2ターン目に相手のラルトス単騎にニコタマサイコリチャージからネクロズマで終わり

 

3戦目:エンニュートHAND

当たる前からどうやって勝つの?って話し合ってたら当たりました

とりあえず干渉札のスタンプが落ちてないの確認して縛られるのが嫌なのでコケコ単騎で殴り込み

相手大好きクラブからミュウ出てきたので戦い方シフトして、ヤレユータンを集中的に倒すことに

途中フラダリラボが相手のUターンボードプレイミスにつながり猶予をもらったのでグズマヤレユータンで徹底していく

その後最高のタイミングでスタンプ打って最後のグズマエンニュート倒して残りサイド1まで詰める

最後はエンニュート使いましたっけ?みたいな少しゴタゴタがありながら割と大きなジャッジ案件があったが、プレイヤーの自分が気づかなかったので続行するも間に合わず勝ち

 

4戦目:ウルネク

こちらは安定の展開から、相手が手札のカラマネロ大事にしてたらしくマーイーカが一体しか出てこないのでグズマで狩る(グズマしかすることありませんでした)

その後相手のグズマ、イクリプスムーンでテテフ倒され相手無敵になるがこちらはかいてんひこうとやぶれたとびらで3点乗ったカラマネロを準備

あとはグズマデデンネで残りサイド1の状況でベンチにカラマネロ2と1エネミミッキュと2エネニャスパー待機

ウルネク対策と、ベンチ狙撃の2点ばりで詰め切って勝ち

 

予選4-0トナメへ

 

準決勝:レシリザボルケガメス

相手ガメススタートから動けず、かいてんひこうが3回許されたがこちらはすべてのグズマを引き込み止まる

仕方ないので準備中のレシリザにダメカン乗せに行ったら相手が溶接工フレアストライクで倒してくれる

やったぜ!と言いながらミミッキュ出撃

その後ボルケ2体をギラティナで殴りあいながら相手の足掻きもグズマで締めて勝ち

 

決勝:レシリザボルケwithテテフデデンネ

テテフスタートから溶接工2エネテテフで相手事故気味、こちらもミミッキュスタートからくすねるとリーリエで手札準備

相手がネストレシリザ後ろ手張りからミミッキュに6点入れて生き残ったのでまねっこエナドラ8点で返す

その後シャドーインパクトからニャスパーでレシリザ逃さなかったり、ミルタンク出てきてテテフの8点回復されたりするも最後は暴走テテフにネクロズマでプリズムバースト決めて勝ち

 

優勝しました

疲れました

では、また

5/3 トレカエース勝田東石川 常陸ノ國CS

「ガラスの靴、綺麗なドレス、それも日付が回るころにはすべて解けてしまう...」

「やぁ、お嬢さん。このいつでも使える手札に戻るボードに乗ったシマウマと寝たままベンチに帰り出す星の力であなたをお城へお届けしましょう!」

「まぁ、なんて素晴らしいの!!道具6枚トラッシュで250点で!」

f:id:kfc0112226:20190504001446j:image

どうも、けやきです。ここ最近茶番に味をしめました

ということで、今回は令和初めて(実は非公認に出たけど)のポケカの大会に参加してきたのでそのレポートを残します

取ったサイド数や試合の内容は記憶が曖昧なので、ざっくりいきましょう!

 

5/3 第2回 常陸ノ國CS 参加人数25人

使用デッキ:かぼちゃと馬車と流れ星

ルール等は割愛

1戦目:ピカゼクTT 6-1 ◯ 先行

対戦前の会話にて、この前のミトロコCLのベスト4がばれ、周りからは初戦のけやきさんは重いです(笑)と言われる始末、嬉しきかな悲しきかな...

対戦の中身はやぶれかぶれがぶっ刺さり、ペース取り戻してきた相手が前のピカゼクに6エネ付けてきた返しにはやがけとねがいぼしで道具6枚捨て去ってワンパンして勝ち

普通の速度で動きあってもエネとパンプジンが噛み合えば普通に有利だと思ってます

 

2戦目:ねこびよりジュゴン 6-5 ◯ 後攻

お互いにマリガンでしゅうかいペルシアンをみて、スタートのさいはいヤレユータンから後ろにニャースが出るとこまでは想定したいたが相方にパウワウが登場

これにより、バケッチャにエネを貼って待機することができなくなったので、ジラーチ、シママ、おふだを貼ったバケッチャで渡す

案の定いれかえ、トリプル加速からジラーチとシママに60乗せられ一旦バケッチャを守ることに成功、その後バケッチャ大量生産するも守ったバケッチャが進化できず、ゼブライカも立てても狙撃されるため、パスしてまたまたトリプル加速からジラーチとシママが倒され6-4スタートから、その後なんとか引き込んだパンプジンで倒しあって、途中しゅうかいペルシアンバケッチャが倒されたりするが、終盤相手ペルシアンがいないままニャスパー出して、ワザを打てないことに気づく、トリプル加速もヤレユータンには付かないことを忘れて混乱状態、そのままニャスパー捧げてくれたので60乗ったゼブライカを囮にパンプジン3体で戦うゲーム、予想通り次のターンにイヤーキネシスでゼブライカ倒されたので、無傷のパンプジン3体の盤面が作れてギリギリ追いついての逆転勝ち

 

3戦目:ガブギラTTマネロ 6-3 ◯ 先行

先行犯罪ムーブするところから、相手のスタートかいてんコケコだったため、メタモン置くがガブギラにエネ貼られ後攻1ターン目にメタモンがロストへ

その後相手は止まっていたので祠と合わせて、戻ってこない道具を多めに使いながらガブギラを撃破

その後相手がテテフを置いてくれたので、イカとテテフでプラン作るも一撃目のリソースを使いすぎたせいで、スタンプも打たれ同ターンにゼブライカを倒されテテフに打点が足りない...

さらにはブロアーとミミゲンTTにホラーハウスまで打たれて形勢逆転、それでも手札が噛み合って山8枚からねがいぼしでボード持ってきたら勝ちだったが触れず、おとなしくグズマで相手のジラーチを倒す、ここでサイドからエスケープボードを拾う

その後普通にターンが返ってきたので、ねがいぼし2回目を山5枚から確定グズマして、イカ倒して勝ち

正直めっちゃつよい相手でした。。

 

4戦目:ジラーチサンダーUB 4-3 ◯ 投了勝ち 先行

相手コケコプリズムスタートなのでとりあえずやぶれかぶれから←

その後デンジで前のバケッチャがやられ、手札が微妙なまま、お互い硬直状態、こちらが無理やりエスケープ2枚捨てでサイド取るとリーリエ救出

その後相手はダンベパンプジンがつらく、こちらもはやがけシステム完成していたので、時間残り5分アナウンスからUターンボード貼ってワザ打つだけになって、相手から投了の一声

 

この時点で4連勝が僕一人になったそうで

 

5戦目:ピカゼクTTジバコイル 6-1 ◯ 後攻

ジュニアの子で前回は詰め込み雷デッキだったが今回はしっかり単色デッキ

相手が手札きついとか言いながらリーリエ5枚ドローからゲームが始まり、ゼラオラに祠込み180入れるもちゃんとスタジアムを張り替えられる

ピカゼクで殴ってきたところでおなじみ250点決め込んでピカゼク撃破

その後逃げるためのエネとワザを打つためのエネを勘違いしたりしてしまい、1ターン余裕もらったので、おとなしく非GX一体倒して、最後はピカゼク前でワザ打てず渡されたので、もう一回道具6枚飛ばして勝ち

 

6戦目:レシリザTTジラーチ 6-4 ◯ 先行

ここでけやっきーが勝つと7戦目が消火試合になるから事実上の決勝戦になるよ

と言われ特設録画席へ、相手は知り合いのレシリザの方で初戦負けからの4連勝中、ここで負けると逆転されてしまうのでなんとしても勝ちたい試合

ジラーチがお見合いスタートから、マジ顔でやぶれかぶれリーリエ、盤面6体の道具山盛り、手貼りもできる完璧なスタート

相手もボールからレシリザ、デデチェンジ、カキ打って終了までされる

その後、ジラーチ倒す、パンプジン倒される、打点足りなくてレシリザに祠込み60点、パンプジン倒されると交戦が続く、こちらあなぬけでマーシャドーなど捧げながら少し遅れて、レシリザ一体を撃破

しかし、スタンプ使われ、後続のレシリザにGX打たれて、パンプジン+道具4枚+グズマデデンネまでしないと勝てなくなる

ここで決めないとグズマでエネ付きバケッチャが倒されて、エネルギーが尽きて負けなので慎重にねがいぼしとはやがけで進む

最後山8枚くらいからはやがけで1枚だけ残ってたパンプジン引き込んで道具もぴったりついて勝ち

この時点で実質優勝確定だけど7連勝のため、次へ

もともと7回戦方式なので満足度をかけた戦い

 

7戦目:Wカメックスアロキュウ 6-1 ◯ 先行

始めたころから知ってるジュニアの子との対戦

けやきさんに×をつけられるの君しか残ってない、頑張れ!的な状態

試合は、ハイパーからやぶれかぶれ、ねがいぼしリーリエの犯罪ムーブ

相手もメタモンジラーチゼニガメ置いて前アロコンからシロナとみちしるべまで

みちしるべの対象がアロキュウとカメックスで相手のベンチのゼニガメが1だったのでまさかの先行2グズマゼニガメ撃破

その後メタモンがアメ進化しない一悶着があり、メタモンカメールになったため、ゼブライカ立てながら先行3ターン目にグズマ2枚目

その後はカメックスGXに一体倒されるも盤面は完成していたので、祠とフルパワー220点でカメックスGX撃破、その後パワースコールでエネがあまりつかず、そのまま倒し続けて勝ち

 

見事7戦全勝で優勝

 

終了後は例のごとくボドゲをして帰宅

令和初の知り合いの自主に名前を刻めてよかったです

では、また。

 

4/29 ミトロコポケカCL

「私小さい頃、星の鼓動を聞いたことがあって...キラキラドキドキって、そういうのを見つけたいです!キラキラドキドキしたいです!」

f:id:kfc0112226:20190429234014j:image

どうも、ポケカの伝道師(非公式)です。

f:id:kfc0112226:20190429221532p:image

今日はバトロコ水戸さん主催のミトロコポケカチャンピオンズリーグに参加してきたのでそのレポートを残したいと思います。

長文になると思うのでけやきさんのブログが好き!という方は頑張って手短に書くので覚悟して読んでください

 

4/29 ミトロコポケカCL 参加人数57名

使用デッキ:けやき式ヨシダ星

1戦目:ジラーチサンダー(知り合い) 5-0 ◯

「けやきさんか、負けてもオポネント高そうだから頑張ろう」

試合内容としては相手がサポート一枚も引かないまま事故っていた様子

いい機会なのでヨシダ警部補使ったら、マウンテン、エレパ、エレパ、タンカ、ハチマキ

そのままポケモン倒し続けて勝ち

 

2戦目:ゾロアークペルシアンジュゴン 0-3 ×

じゃんけん負けてマリガン2回して相手のスタートパウワウを見るところから

そのあとは先攻2ターン目にゾロアメタモンが吹っ飛び、次のターンにユキワラシが吹き飛び、トップ引いて勝ち目ないのでアセロラ自殺して負け

たかがじゃんけん、そう思ってませんか?という会話して次へ

 

3戦目:メルメタルルカリオTTとタッグコーチルカリオ (知り合い)6-4 ◯

「あーもうけやきさんかー、つらいなー」

お互いにデッキタイプわかっていたので急ぎ気味にゲームが進行

こちらは序盤のウツギの段階でジラーチがサイドにいることをしってしまったので、ルカリオを倒すときに引かないことをただお祈りするのみ

序盤無事にグズマルガルガンルカリオ2体倒してジラーチ引かなかったのであとはベンチが空いたタイミングでペルシアン出撃させるためにポケモンでとりひきしていくゲーム

終盤でゾロアークグズマで倒されたので満を持してぺルシアンを立ててククイハチマキまで使ってギリギリ打点が間に合って、時間もきれる寸前だったのでお祈りしながらサイド3枚とってジラーチを拾って勝ち

相手のアセロラがデッキボトムに沈んでくれたのとハチマキペルシアンで耐えると思ってくれたおかげで拾えました
f:id:kfc0112226:20190429221544j:image

 

4戦目:パンプジンニダンギル(知り合い) 4-4 ◯ お相手投了

「ここでけやきさんとは当たりたくなかったなー」

スタートヒトツキからメタモンジラーチとシママが出てくる

とりあえずこちら少し事故り気味だったので、相手のニダンギルに祠と合わせてテテフ倒されたところでスタンプ打ちながらグズマジラーチを倒す

その後少したって相手ゼブライカ立ってリカバリーされて、ゾロアークパンプジンに粉砕され相手の残りサイドが2に、ここでこちらの残りサイド3なのでメタモンマグカルゴ乗せてパントマイムでジラーチを仕込む

そのターンにスタンプとルガルガンゼブライカも倒し、お祈りタイム

相手が残ってたジラーチでねがいぼしの5枚見たところでお相手の投了

返しのターンにアセロラ使ってサイド取ったら勝ちだったのでまぁ問題なし

 

5戦目:ズガドーンGXアーゴヨンバクガメス 6-5 ◯

相手ズガドーンGXスタートから

序盤それなりに速い動きをされてつらかったのでスタートしてしまったバリヤードを捨ててゲインデスローグでズガドーンを撃破

その後溶接工からバクガメスに200出されてルガルガンが倒されたのでメタモンペルシアンにしてハチマキ原野グズマデデンネを倒しながらスタンプを打つことに成功

次のターンジラーチが出てきてねがいぼしされるも解決札引かれず、こちらは復旧させたイワンコルガルガンにしてムサシとコジロウでハンデスしながらバクガメスを撃破

相手の次のねがいぼしも解決には繋がらずそのままサイド取り切って勝利

 

予選4-1はトナメ確定ラインなので、トーナメント表抽選をして休憩中に知り合いとモクナシバナガノンvs僕のレックバナガノンをやってボコボコにされました。


f:id:kfc0112226:20190429221535p:image

 

決勝トナメ1回戦:ジラーチサンダーゼラオラ(知り合い) 6-4 ◯

いつも大体勝ててない知り合いの方

知り合いの特有のスリーブ読みとかあるがサナニンフではなさそうですこし安心しながら相手はジラーチスタート

試合の流れは初手札スタンプとアセロラとジャッジマンでダブつきやることなくジャッジマン、相手はばっちりリーリエ打ってきて序盤押されるが早いタイミングで相手がコケコGXハチマキでカプサンダー使ってゾロアーク倒しに来たのでペルシアンたててスタンプからゲインデスローグ

相手止まったがこちらもダブル無色が引けず、グズマで裏のジラーチを倒していく

その後置いといたゾロアを倒され、相手のサイドが2になったところでとりひきからムサシとコジロウ引き込んだのでスタンプと一緒に使ってハンデス、そのまま解決札触られずに押し切って勝ち

 

決勝トナメ2回戦:パンプジンニダンギル (再戦)6-3 ◯

割とお互い予選で死力を尽くしたせいで戦い方がわかったうえで再戦

相手のサイドがなかなかきつかったらしく序盤からリードしていくが、トップが強くパンプジンにまたもゾロアークが粉砕される

こちらはバリヤードがサイドに埋まっていたので、おとなしくペルシアンから相手のUターンボードを流し続ける作業

終盤までまたもいい試合を繰り広げながらこちらからスタンプムサシとコジロウで終盤全ハンデス決めて相手の要求札が足りず勝ち

正直この人との2戦が対戦してて一番楽しかったかもしれない

そのままベスト4、準決勝へ

 

準決勝:ジガルデカイリキーマーシャドーTT 1-6×

お相手が来ない、ここまできてしかも当日エントリー確認してるのに不戦勝もらったか?と思ったところでお相手登場

名前ではわからなかったけど隣でやってたので茶色いデッキだ...と絶望してました

試合の中身はヨシダ警部補をサポートだと思わないまま使い、グズマ打ったところでジャッジから止められ謝罪

次のターンユキメノコのサイド落ち見逃し、ハイパーボールとリソースが削れる、ゾロアーク捧げて、ペルシアン立てるも要求札が多すぎてククイからエネルギーを引き込めずゲインデスローグで270出せるターンが不発となかなかぼろぼろな試合運び

最後はおいつめるでディアンシー君と戯れながらダイヤレイン打たれて負け

 

3位決定戦:ゾロアークペルシアンジュゴン(再戦) 4-6 ×

とりあえず最終決戦+再戦でデッキを知っているため、じゃんけんから死戦

見事先攻もらえたので序盤からゾロルガ特有の先に盤面作ってジャッジマン決めていく

ここでサイドにマグカルゴが埋まっていたため、早めに救出したくてデスローグでテテフを倒してしまう

予想通り相手のニャースペルシアンになり、このゲームのメインアタッカールガルガンが倒される

そこからはヨーギラスに怯えながらマグカルゴも救えずプレミも重なり、相手の4枚目のトリプル加速も無事引かれて押し負け

ということで4位でした

 

以下けやき式ヨシダ星デッキレシピ
f:id:kfc0112226:20190429221541j:image

平成最後の大人数ポケカ大会になるのでとりあえず最後までポケカできて楽しかったです。

主催のN君含め、ジャッジをしてくれたRさんと声をかけてくださった方、対戦してくれた方々ありがとうございました!

そのあとRさんと、遅刻してきた身内とボドゲをして、N君とご飯食べて解散

せっかくなのでSSRも4枚にして帰宅、疲れた

では、また。
f:id:kfc0112226:20190429221547j:image

 

4/27 ポケカの日で日立めぐり

どうも、けやきです。

新弾も発売され、ミトロコCLも近づいてきたということで真面目なデッキを持ってポケカの日に行ってきました。

今回のはシティ用のゾロジュナくらいの自信作に仕上がってる気がします。

そのためにグズマSRと気分でゾロのSSR買って散財しました…

 

ワンダーグー日立中央 参加人数3人

プレマ出ないため参加賞もらって解散

そのままリア友と田尻へ

 

ワンダーグー日立田尻 参加人数14人

スイス形式3戦

使用デッキ:けやき式ヨシダ星

f:id:kfc0112226:20190427210603j:image 

1戦目:溶接工ハピナス 2-0 ○ お相手投了

ゾロア:ラッキーの対面から先行取れたのでテテフウツギで盤面作って、先行2から殴り始める

ハピナス立つと面倒だなと思うがハピナスが立たないため、ヨシダ警部補で手札見たら

グズマグズマ、炎の結晶、タンカ、ブロアーみたいな手札してました

その後グズママグカルゴ呼び出されるもじならしからアセロラ持ってきてレインボーでマグカルゴ回収

次のターンも相手止まったところでお相手の投了

実はこの試合ジラーチ最初からサイドにいてベンチ埋めながらビクビクしてました

 

2戦目:ルミタンサナニンフ 6-3 ○

バリヤード:テテフ対面から後攻スタート

ダイゴキープでリーリエ7枚引きされたりして相手強かったのでサイド6枚でもおかまいなしにスタンプ打ち込む

その後バリヤード君にエナドラで弱点とか言われて、弱点計算ないですよ。とかいろいろありながらバリヤード倒してもらったところで、じならし絡めてハチマキククイ、ライオットビートでテテフ倒して残り4-5

相手ポケギアからテテフ込みでルミタン打ってエネ7枚引かれてミラクルマジカルされて手札0になるもゾロアークは生存

この時点でドロサポをほとんど切っていたためじならしヨシダで少しでも手札を増やす、ここでグズマ触れていた+相手にアセロラがない、ゾロアーク倒されてリセットマーシャドー使ったらベンチが空くという全てが完成された盤面、あとはペルシアンさえ立てばジラーチ仕込めるためお祈りタイム

相手はトップポケギアからラジュルネしか当てず前のゾロアーク倒される

勝つためにはじならしができないためお祈りとりひきしたらポケ通のコスト(ジラーチ)を引けたため、ポケ通→ペルシアン→タンカとトリプル加速→じならしバリヤードジラーチ仕込んで

「ふくしゅうで倒します、サイド3枚もらいます。ジラーチの特性「ほしにねがいを」を使います」で周りの観衆に歓声をもらいながら勝利

 

3戦目:レシリザブースターカルゴエンニュート 6-5 ○

ゾロア:レシリザ対面から先行ウツギでユキワラシゾロアメタモン宣言、シロナ持ったまま相手ターン渡す

カマド、溶接工で前のレシリザに手張り込み3エネつくも相手げきりんを使う

その後シロナ打って手札止まってしまったのでゾロア捨てながらテテフで殴る準備

相手も動きが微妙で後続ブースターになって前のゾロア倒される

こちら止まっているためペルシアン抱えてテテフで殴り始める、エナドラ120点

次のターンテテフ倒されてサイド6-3になるもキャットウォークからテテフとトリプル加速、スタンプとムサシとコジロウで相手の手札減らしながらスラッシュバッグでテテフを生贄に

相手大人しくリシリザのGX技でテテフ倒してくれたので持ってたレインボーと、キャットウォークからハチマキユキメノコ持ってきて技でダメカン6個乗せて300出して勝ち

3-0でリア友と同率1位

 

その後知り合いの方とフリーしたりして帰宅

フリー

ヨシダ星vsズガアゴドラン 6-4 ○

ヨシダ星vsズガアゴドラン 6-4 ○

ガノンジラーチvsピカゼクライライ 0-6 ×

 

僕の久しぶりの本気のゾロルガでした

使ってても見てても楽しいデッキに仕上がったと思うのでこれからもゾロアークと一緒に頑張ります

次の記事はおそらくミトロコCLです。

では、また

P.S. ヨシダ警部補まじでMVPなのでみなさんも使いましょう!

 

4/20.21 ポケカまとめ

お久しぶりです。けやきです。

サボっていたけど、環境とやらには触れず黙々と自分らしいデッキを模索してポケカをしていたので特に語ることもなく雑記へ

 

4/20 ワングー日立中央 新弾バトル 参加者10人

使用デッキ:けやきのでんせつのデッキ

1戦目:ギラガブウルネクカラマネロ 6-4 ○

新弾でよく見るやつ

お互いのサイド2-2までギラティナで殴り合う作業ゲーム

こちらはミュウでベンチ倒せるとこまで、相手はウルネクの圏内までとびらで打点のったため温めておいたスタンプ投げて、相手がエネくじもレインボーも引かずに勝ち

最後の山の枚数的には7割くらいは負けてた

 

2戦目:ギラガブカラマネロ 4-6 ×

今度は闘エネのギラガブ、これまたいろいろあるも基本はギラマネロループ戦

終盤に置いてもらったテテフ狩りにいこうとハチマキ探すも拾えず

最後のターンに山9枚からねがいぼし使うもハチマキ引かずに負け

カードの管理雑すぎていろいろ反省する試合だった

 

3戦目:サナニンフジラーチマーシャドー 6-5 ○

新弾なんだぞオラァっていうデッキ

相手に先制させてヒードラン二回でゲーム終わらせるプランが相手のマーシャドーでとにかく事故る

ヒードラン一発決め込んでからもスタンプで事故らされるが相手もうまく動けず、2ターン連続でトップからグズマ拾ってジラーチマーシャドー3体倒して勝ち

その後その人とフリーでシャンデラにボコされました

 

4/21 水戸ポケカ大会 参加者20(?)人

使用デッキ:ガノンレックバナ

f:id:kfc0112226:20190421222932j:image

ランダムペア戦ということでレシリザブースターの方とペア

タッグ倒すためのデッキを組んできました←ここ重要

1戦目:火の玉ズガドーンブースター 3-6 ×

バトルスタート!お願いしまーす。

あ、これ2:8で負ける不利マッチだ!ってとこからスタート

先行やぶれかぶれから先行2でサイド取り始めるもポケギアから溶接工拾われてきつい試合

ブースターGXも起動されて打点追いつかず可能性残しながら戦うも溶接工でビーリン引かれていろいろ詰み盤面

手札の火エネの枚数は自明だったので可能性こめて裏のズガドーン倒すも、火打石でトラッシュにエネ貯められGX技で負け

ジラサンとか非GXは半分捨ててます、ペアも0-6で負けたらしく惨敗

 

2戦目:フーパブラッキー 6-5 ○

バトルスタート!お願いしまーす。ミカルゲ見て頭抱える

ミカルゲマッギョフーパブラッキーも割と無理なマッチ

展開的には後攻2でバナが立ったので、フーパ以外をレックで、フーパシェイミガノンで倒す

マーケット割れないターンにテンペスト決め込んで相手にカウンターキャッチャーでレックにヘイト集めながらガノンを2パン、サイド2枚と交換して勝ち

勝ちのプランは割と早い段階で作れたけどどうやっても6-5でしか勝てなかった

ペアは4-6で負けてたのでチームとして負け

 

3戦目:エルフーンフーパ 6-3 ○

バトルスタート!お願いしまーす。モンメン!○ね!

その後は相手が壮絶に事故、自分は先行2でバナガノン成立、バトル場はシェイミ

先行2でモンメンに180ダメ

先行3でエルフーンに270ダメ、コイン裏

先行4でエルフーンに390ダメ、コイン表

シェイミ生きたので先行5でエルフーンに510ダメ、コイン表

シェイミ倒され準備してたテテフでエルフーンに200ダメ、コイン表

ここでテテフ倒されサイドが3-3に

アタッカーいなくなったのでエネリサ使いながらレック用意してテテフに540ダメ、コイン裏

この辺でほぼ勝ってたので安堵

相手フーパ単騎だったがネストでモンメン出てきたので、もっかいエネリサからこのデッキの最高打点600点をグズマモンメンして勝ち

最後は高らかにドラゴンブレイク600で!と言って勝ちました、ほんとエルフーンは(自主規制

ペアも6-3で勝ってたので勝ち

 

チームは予選抜けずここで終わり

そのあとのじゃんけん大会は強くいろいろもらって、バトロコさんのボードゲームで遊んで帰宅

 

やっぱりガノンレック楽しいっていうのと、最近同じデッキとしか当たらなかったのでタッグチームは当たらなかったけどまぁまぁといった感じ

ちなみにレックウザは僕だけだったので自分の中では大満足でした

 

では、また